桂川 Ladies Clinic

ナシータとラーゴ

2002年、私は勤務していた大津市民病院からそう遠くない、ここ大津市御殿浜にクリニックを開業しました。『総合病院並みの優れた医療技術とクリニックならではのきめ細やかな看護、ホスピタリティ』を目指した建物の中に【ナシータ】という名の多目的スタジオを作りました。
【ナシータ】とは、イタリア語で『出産』や『誕生』を意味します。1階のエントランスからすぐに見えるガラス張りのスタジオでは、マタニティクラスを行なったり、ヨガ教室やベビーマッサージ教室、逆子体操の指導に使われたりと人気の場所となりました。【ナシータ】という名称は、皆様にすっかり親しまれ、院内にはナシータちゃんという名の赤ちゃんキャラクターも産まれました。
時は過ぎて2014年、新たに不妊棟を増築し産科施設と入り口を分けることとなりました。ご利用いただく患者様に気軽な名前で呼んで頂けるように【ラーゴ】と名づけました。【ラーゴ】はイタリア語で『湖』。クリニックのすぐ前には母なる湖、びわ湖が広がっています。生命の誕生は『水』から…ナシータちゃんの弟のラーゴ君の誕生です。
新棟が完成し、スタジオは4階のびわ湖を見渡せる場所へと移動しましたが、ナシータとラーゴそれぞれが私の想いの結晶です。このナシータとラーゴで、子どもを望まれる患者様の願いが叶い、元気で健康な赤ちゃんを出産され、その後もすくすくと育っていかれますように。ご家族の更なる幸せの第一歩となりますようにと、私を筆頭にスタッフ一同、心から願い、毎日ナシータとラーゴで皆様をお迎えしています。