1. トップページ
  2. ブログ
  3. 知っているようで知らない風疹!?
知っているようで知らない風疹!?

知っているようで知らない風疹!?

ブログ

みなさま、こんにちは‼️
桂川LCコンシェルジュ♡ブログ

今回は、当院看護師の早矢仕さんから
“風疹”についてのお話を伺いました‼️

外来看護師の早矢仕です?

気候も良くなり、色々なところにお出かけ
の機会も増えてきますよね?‍♀️
人混みに行くことも増えてくるこの時期、
よく耳にする感染症、それは…風疹です。
風疹って、春先から初夏に流行るらしいです。
まさに今ですよね?

妊娠中にもし感染すると、主に赤ちゃんの
眼・耳・心臓に障害が起こる「先天性風疹症候群」
を発症する可能性があるのです?心配ですよね?
免疫のない妊婦さんは、感染してしまう可能性が
あるのです?

免疫のあるなしは、採血でわかります。
結果はまた後日聞きに来ていただく形には
なりますが、当院でも抗体があるかどうかの
検査はさせていただいています。

もし感染してしまっても、必ず発症する
わけではないし、感染する時期によっても
重症度が変わってきます。

じゃあ、長い妊娠期間中、特に気をつけなくては
いけないのはいつ!?!?

それは、赤ちゃんの基本的な器官が作られる
12週くらいまでです?
身体の基礎器官を作る時期なので、
その時期に感染すると重症化しやすく、
発症率も高いのです?

もちろん、この時期を越えれば感染しても
大丈夫…というわけではないので注意して
くださいね!!

感染予防としては、人混みに行かないこと、
外出をするときは、マスクをする、手洗い、
うがいをするなど、基本的な感染予防策をとって、
楽しく過ごしてください?