1. トップページ
  2. 不妊治療ブログ
  3. 院長からのメッセージ 5月編
院長からのメッセージ 5月編

院長からのメッセージ 5月編

不妊治療ブログ

5月の院長からのメッセージです。

5月6日までといわれていた「緊急事態宣言」は、
やはりというか残念にも期限延長となりました。

昨日の朝礼で井上先生がおっしゃってくださったそうです。
『こんなときだからこそ、良い仕事をしてストレス発散したいです。』と。
本当にその通りだと思います。

私たちは何のために働いているのでしょうか?
働いて給金を得るためだけが仕事の目的になれば、
仕事に振り回されてしまうでしょう。
私はこう思います。『良い仕事をすることで人生は豊かになる』

ラーゴで認定看護師のネット相談を上田さんが、
また、桂川自慢の助産師たちが5月11日から産前、産後のお悩み相談を
期間限定で行おうとしてくれています。
ステイホームを求められる今、それぞれが自分にできることを考えて、
行動に移してくれていること、誇りに思います。
ありがとうございます。

アメリカに10年遅れているといわれていた日本のネット事情ですが、
コロナの影響でテレワークやzoomミーティングと急速に進みそうです。

当院では、「オンライン診療」をスタートさせるため
「施設基準」の届け出をおこなったところです。
また、zoomでの第一回の無痛分娩教室と一般不妊説明会を明日行います。

今年で開業して丸18年となり、
世間では「老舗」といわれるようになりました。
歴史はあっても、中身はフレッシュ!そんな組織でいつづけたいです。